[動画]耐震基準以外でも強制解体へ 法改正で今やるべきこと

2020年2月28日にマンション建替え円滑化法の改正法案が閣議決定されました。
要除却認定が、耐震性だけでなく「火災への安全性」「外壁等の剥落からの安全性」「配管工事の困難さ」「バリアフリーの性能」という面からも行われることになったというのが大きな改正ポイントです。
空室率がどんどん増加しているなかで、上の流れを受けて、各管理組合の理事の方々が今から取り組まないと手遅れになってしまうことについてお話いたします。

※音量はご自身のデバイスで調節してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ