設計見積りとは

★設計見積とは、マンション管理において、修繕工事見積における「定価」のことをいう。

マンション管理士よりひとこと
img_miyama

設計見積は、例えばメーカーが出しているカタログに書いてある「定価」です。

一般的に、業者はメーカー設計金額の4~6割程度で仕入れていますので、管理組合がこの設計見積額そのままで発注すると、工事業者は丸儲けとなります。

しかし実際は設計金額に対し6~8割程度の見積を出してきます。つまり2~4割が業者の利益となります。

この部材、「設計見積」はいくらなの?と業者に聞いてみると、業者はドキッとするかもしれません(笑)

当サイトの管理者(校長という設定ですが全然偉くありません)。マンション管理組合向けの情報検索システムを作ったりしてます。「マンション管理士」ですが、実務経験は幼児プール級に浅いため、難しい質問は当サイトのプロにお願いします…。ちなみに私のブログは有用な情報ではなく、箸休め的な存在ですので、何ならギャグしか意識してません。どうか怒らないでください。
■過去の見づらい記事がありましたらこちらをどうぞ。http://schoolformkk.officialblog.jp/archives/cat_50050135.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ