【マラソンと日本酒をこよなく愛する弁護士のマンション管理コラム】自己紹介

はじめまして。
弁護士の小川と申します。

プロフィールを簡単に申し上げますと

現在アラフォー
家族は妻と長女(小学校高学年)と長男(小学校低学年)
東京都内在住
弁護士14年目
川崎で法律事務所を代表として経営
マンション管理士資格あり
趣味はマラソン(3時間半を切るくらい)、読書(この歳になって司馬遼太郎にハマり始める)

です。

以前勤めていた法律事務所がマンション管理に関する事件を多く扱っていた影響で、マンション管理の世界に法律面からどっぷりと足を踏み入れることになりました。ちなみに憧れつつもマンション居住経験はまだありません!

マンション管理に関する事件は既に10年近く、管理費滞納の問題や駐車場の問題、管理費等の値上げや公平性の問題、共用部分の利用方法の問題、(大規模)修繕の問題、総会決議の瑕疵の問題など様々な問題を扱ってまいりました。

このたびマンションにおける共同利益背反行為(簡単にいえば迷惑行為)への対応に関する書籍を弁護士5名の共著で出版させて頂く機会に恵まれましたが、これがきっかけでめるすみごこち事務所の深山社長とご縁を頂き、こちらのコラムにも参画させていただくことになりました。

https://www.kajo.co.jp/book/40735000001.html

こちらの本の内容のご紹介やマンション管理組合の方々にとって役立つ情報、その他私がマンション管理事件に携わる中で日々感じていることをこちらのコラムでゆるくお伝えしていければ思いますので、今後とも是非ご愛読をお願いします。

マンション管理に関する事件は既に10年近く、管理費滞納の問題や駐車場の問題、管理費等の値上げや公平性の問題、共用部分の利用方法の問題、(大規模)修繕の問題、総会決議の瑕疵の問題など様々な問題を扱ってまいりました。川崎で法律事務所を代表として経営しています。https://www.kawasakiphos-law.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です