トラップとは

★トラップとは、(正式には排水トラップ。)マンション管理において、排水管の排出途中に水が溜まる部分(トラップ)を設け、排水の臭気が室内に逆流してくることを防ぐ機能を指す。
20081208-02



トラップの形状から「S」「P」「U」「ドラム」など名前や種類か異なります。

☆マンション管理士よりひとこと

img_miyama

パイプ洗浄剤のテレビCMや、洗面台の下の扉を開けたときに見かけるパイプのグニャっと曲がった部分の事です。
臭気や害虫の防いでくれるので、たくさんあればあるほど良さそうな機能ですが、一本の配水管にトラップを2つ以上設ける「二重トラップ」は、排水官の内の圧力を変化させ、かえって排水の妨げになるので、占有部のパイプの取替えなどを自分達の手で行うときは、二重にならないよう気をつけましょう。

当サイトの管理者(校長という設定ですが全然偉くありません)。マンション管理組合向けの情報検索システムを作ったりしてます。「マンション管理士」ですが、実務経験は幼児プール級に浅いため、難しい質問は当サイトのプロにお願いします…。ちなみに私のブログは有用な情報ではなく、箸休め的な存在ですので、何ならギャグしか意識してません。どうか怒らないでください。
■過去の見づらい記事がありましたらこちらをどうぞ。http://schoolformkk.officialblog.jp/archives/cat_50050135.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ