【デベロッパー・管理会社経由、北関東のマンション管理士 白寄和彦のコラム】ご挨拶

マンション管理士・行政書士の白寄和彦です。

2017年10月5日、栃木県下野市においてマンション管理のコンサルタントを開業致しました。これまでご支援いただきましたすべての方々に厚くお礼を申し上げます。

皆様への感謝を忘れず、「管理組合がマンションの価値を創造する!」をモットーに、かつ、これを実現するマンションを一つでも増やせるよう全力投球してまいる所存です。今後とも、ご指導、ご叱責のほど宜しくお願い致します。

開設したホームページには、私が管理組合に提供できるサービスを記載しました。

マンションの居住者からは、マンション管理の基本的な質問や具体的な相談が寄せられます。人にはそれぞれ固有の幸せがあるように、マンションにもそれぞれの実情とそれぞれの管理手法があります。話をとことん聞いて、多少時間がかかってもとことん調べて、それぞれのマンションに合った方法を探し、「仕組み」を設定し、管理組合に実行してもらうことが大事だと思っています。

「どうしたら住みやすいマンションに安心して永く住み続けられるのだろう」、ご自分のマンションの現状を心配する組合員さんに解決方法を探すヒントをフェイスブックで提供したいと思いますが、それを探すにはまず「マンション管理の基本」を知ることから始めませんか?

読者の皆様に「専門用語の少ないわかりやすいコラム」と評価していただけるように頑張ります。

積水ハウス株式会社 宇都宮支店長・水戸支店長・札幌支店長を経て、関西第二営業本部長。その後、積和不動産株式会社に移籍し、分譲マンションの管理事業とめぐりあう。東京・神奈川に展開する「グランドメゾン」シリーズを手がける。積和不動産株式会社役員・顧問を経て、2017年に事務所を開業する。栃木県小山市出身/家族は妻と二女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です