【マンション管理士おさらぎブログ】マンション理事会、短くしませんか

理事会が楽しくて仕方がないという方は、ほとんどいないのではないでしょうか。
「仕事でヘトヘト…せっかくの休み、本当は趣味に没頭したいのに、ほんとついてないなぁ…」
このような気持ちを抱きながら、使命感だけをモチベーションに参加される方も少なくないでしょう。
「理事会を短く」
理事会の内容は濃いまま、時間を短くするということが叶えば、早く帰りたい人は自分の時間を有効に、そのまま会話を楽しみたいという方は、お茶でもすすりながら談笑ができます。
___では、どうすれば、時間を短くできるのでしょうか。
私が考える方法は以下の4つです。
________________

①議長の意志
②事前準備
③議題を確認
④終了時間を決める
________________

 

①議長の意志

これが全てかもしれません。理事長がキーでしょう。
時間内に終了させるとの強い意志をもち、毅然たる姿勢ですすめてください。
②事前準備
議案書など、当日ではなく、出来る限り事前に用意したいです。
そのようなツールがあるといいですね。(そのツールの紹介はいずれ)
ここでは、事前に資料に目を通す風土をいかにつくるかです。
③議題を確認
はじめに、話し合いが必要な議題を提示して確認しましょう。
そうすれば、参加者も議題をこなすため、自ら時間管理をして集中します。
④終了時間を決める
今回の議題をもって何時に終わらせるか事前に決めましょう。
1時間など基本的な時間を定め、それで足りるかという考えでいいです。
大切なのは終了時間をおざなりにしないということです。
時間厳守、これを文化とするまで徹底しましょう。
私の経験上、これをやると、なぜか時間通りに終わります。
あえて、暖房をつけないとか、立ったまま会議をするなども、辛いですが早く終わります。
まぁ、会社組織と違って上下関係がありませんので、ぴったりハマるかは分かりませんが、「短くしよう」という意志疎通を図るだけでも変わると思います。

___________________________________

「一年の計は元旦にあり」

今年の私のチャレンジは、タバタ式トレーニングです。
たった4分間ですが、その負荷たるや尋常ならず。
興味のある方はぜひ調べてみてください!
これほど短時間で効果の得られるトレーニングはありません。

OEKAKI46

 

これは…間違いなく腹がボコボコになる。

1年後、韓流スター並みの腹筋を手にいれることを確信した私、サーフィン友達に早速報告しました。

その、友人の反応はこうです。

OEKAKI48

「もう、10年くらいかなぁ………それ、毎年聞いてるよ

 

 

OEKAKI47

当サイトの管理者(校長という設定ですが全然偉くありません)。マンション管理組合向けの情報検索システムを作ったりしてます。「マンション管理士」ですが、実務経験は幼児プール級に浅いため、難しい質問は当サイトのプロにお願いします…。ちなみに私のブログは有用な情報ではなく、箸休め的な存在ですので、何ならギャグしか意識してません。どうか怒らないでください。
■過去の見づらい記事がありましたらこちらをどうぞ。http://schoolformkk.officialblog.jp/archives/cat_50050135.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ