(シンポジウム・全6回)団地を活かしたリノベーション街づくり

郊外団地2.0 創発型シンポジウム @みどりtoゆかり

~ 団地を活かしたリノベーション街づくり ~

当「マンション管理組合の学校」立ち上げメンバーの一人、吉田が所属する「東邦レオ」さんの主催で、以下のシンポジウムを行います!
団地(管理組合)を題材にしたものが多く含まれており、内容もゲストも豪華!
下に詳細情報がありますので、ご興味のある方は直接お申し込みください!

(以下、ほぼ転載)


「団地再生」というキーワードを団地に住む人達の想いを乗せて進化させたのが「郊外団地2.0」。

「団地を再生しましょう!」よりも、「団地の未来を創りましょう!」の方がワクワクするし、何かできることしたいと思うのは私たちだけではないはず。

そして、この想いや今後の日本の社会課題に対して、様々な知見やアイデア、技術を持った団地内・外の人がフラットに意見を出し合え、実践に移していくためのヒントを得る場が、全6回の創発型シンポジウムです。

登壇者の方は、ITやヘルスケア、家・街づくり、都市農業、地方活性化、NPO、大学の先生etc…バックボーンが様々且つ、第一線でご活躍の皆様ばかりです(交流・懇親の場もございます)。

開催場所は、外からの人は団地のリアルを体験し、団地内に住む方も聞ける機会をつくりたいと思い、千葉県市川市のハイタウン塩浜商店街に2018年1月オープンした「みどりtoゆかり」というカフェ&コミュニティスペースで開催致します。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


●第一回:2018年11月4日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
(仮)郊外型団地・住宅街の現状とこれからの可能性
登壇者:柴田建(大分大学准教授)、吉川稔(東邦レオ㈱代表取締役社長)
 
●第二回:2018年11月25日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
(仮)共用部の住民参加型DIYによるこれからの暮らしづくり
登壇者:中田裕一(ハンディハウスプロジェクト)、片山隆史(東邦レオ㈱)
 
●第三回:2018年12月16日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
(仮)街と家の関係が変わる!拠点化と流動化による新たな街づくり
登壇者:木本孝広(DAMAYA COMPANY㈱)、嶋根秀幸(Mistletoe㈱)
 
●第四回:2019年1月20日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
地域内経済の循環と関係人口の増加がもたらす街づくり
登壇者:矢野航(㈱第一プログレス)、田所喬(NPOフュージョン長池)、大神辰裕(FIO)
 
●第五回:2018年2月17日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
地域包括ケアシステムの現状と紡ぎ出す未来について
登壇者:山内泰(NPOドネルモ)、登壇者予定
 
●第六回:2019年3月24日(日)14:00~17:00 ※希望者による懇親会開催します
郊外型団地2.0シンポジウムまとめ
登壇者:後藤太一(リージョンワークス合同会社)、登壇者予定
 
◆お申込み方法
第1回目はこちらをクリックしてください!
※第2回目以降は別途お問い合わせください!
【シンポジウム事務局】
東邦レオ株式会社(東京都豊島区北大塚1-15-5)
担当者:吉田啓助・星野明美・栗原優香
連絡先:midoritoyukari@gmail.com
 
◆会場
みどりtoゆかり(千葉県市川市塩浜4-2ハイタウン塩浜3号棟105)
http://www.facebook.com/midoritoyukari0128/
 
◆アクセス
・東京メトロ東西線「南行徳駅」の場合:新浦安駅行き京成バスで「塩浜4丁目」バス停下車徒歩2分
・JR京葉線「新浦安駅」の場合:江戸川スポーツランド行き京成バス「塩浜4丁目」バス停下車徒歩2分
 ※バスに乗り込む際に行き先をお伝え下さい。
 
◆参加費
 無料(懇親会では簡単な軽食とお飲み物をご用意しております)
 
◆定員
 各回30名・先着順
 


捨部(ステーブ)です。「個性あふれる先生による講義」を、「ライブ映像(自称)」でお伝えします!おすすめは、マンション管理に係るおすすめのセミナー!資産価値向上にお役立てを。お気軽にご参加ください!!マンション管理の有用な取材と告知…これが私、ステーブのジョブズ(仕事)です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です