【マンション管理士おさらぎブログ】マンションの空き駐車場問題の解決策(最新版)

大手通信会社の手がける新商品、空き駐車スペース活用のプレゼンを受けました。

駐車スペースに通信会社の強みともいうべき無線センサーを設置し、専用アプリで予約した顧客に時間貸しをするというものです。

運営する側のメリット、最大の特徴は3つ

①設備投資少ない

②時間借りのニーズを取り込める

③違法駐車を防げる

これが見事に、先行するパーキングビジネスとの差別化を図れているのです。

①設備投資【対、コインパーキング】

コインパーキングは駐車スペースに器具の取り付けや、料金回収機器の導入等で、1台数百万という設備投資がかかるのに対して、基本的にノートパソコンくらいのセンサーを地面に取り付けるだけなので、1台あたり10万円程度しかかからない。

②時間借りニーズ【対、個人駐車場スマホ予約】

ローコストによるビジネスモデルは似てるが、センサーで検知したリアルタイムによる時間貸しができるため、ビジネスパーソンのちょいどめニーズが見込める。

③違法駐車が防げる【対、ベンチャー】

違法駐車がわかる仕組みになっていて、提携会社が駆けつける。ベンチャーでポールコーンにスマホかざすだけという、究極のローコスト経営を提供する会社があるも、駆けつけサービスは無理。

しかしながら課題もありまして、空きスペースの対象はあくまでも平置きであり、機械式は当てはまりません。

実は、マンションの空き駐車場問題で一番困ってるのは機械式であって、平置きは人気があるので、むしろ順番待ちということが多いのです。

ここがクリアできたら、ものすごいニーズが掘り起こせると思いますが、現状においても機会あれば理事会に提案してみたいと思います。

10年以上前の話ですが、会社のサークル仲間で伊豆の貸別荘を利用しました。

後輩がひとり、夜中に遅れて到着したのですが、まぁ、泥酔の最中、後輩が車で登場となると…

 OEKAKI83

西部警察をやりたくなるわけです。

私は仕事ができる男なので、翌朝には金で修理代を渡しました。

※危険ですからマネをしないでください

※車は止まっている状態で爆破もありませんし、ショットガンで団長が銃撃することもありません

【マンション組合の学校 事務局 マンション管理士おさらぎ】

当サイトの管理者(校長という設定ですが全然偉くありません)。マンション管理組合向けの情報検索システムを作ったりしてます。「マンション管理士」ですが、実務経験は幼児プール級に浅いため、難しい質問は当サイトのプロにお願いします…。ちなみに私のブログは有用な情報ではなく、箸休め的な存在ですので、何ならギャグしか意識してません。どうか怒らないでください。
■過去の見づらい記事がありましたらこちらをどうぞ。http://schoolformkk.officialblog.jp/archives/cat_50050135.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ