【マンション・ラボに掲載! 深山州コラム】マンションの資産価値維持の切り札的取り組み!「姉妹都市のマンション版」のねらいと期待とは?

「マンション管理組合の学校」運営メンバーである深山州のコラムが、「マンションに住まう」を考えるサイトマンション・ラボにアップされました!

文化交流などを通して市民の親交を深める姉妹都市。そのマンション版で「マンション姉妹都市」という構想が持ち上がっています。姉妹都市ならぬ「姉妹マンション」の目的やメリッとは⁉

記事はこちらからどうぞ!https://www.mlab.ne.jp/management/columns_20190911/

 

捨部(ステーブ)です。ほかの学校(情報サイト)で講義された先生のコラムや、臨時講師によるコラム「マンションの取り組み事例集」など、わかりやすくお伝えします!あなたのマンションライフを充実させるための取材…これが私、ステーブのジョブズ(仕事)です!

One thought to “【マンション・ラボに掲載! 深山州コラム】マンションの資産価値維持の切り札的取り組み!「姉妹都市のマンション版」のねらいと期待とは?”

  1.  着眼点としてはいいのですが、地方自治体により制度が異なるので、同一地方自治体、同一地域の姉妹マンション化はいいと思います。 それには、共用部分だけでも見学できるマンションの増加が求められます。 ただし、区分所有者や住民の中には、共用部分の立ち入りにも消極的な方もおられますので、時間をかけ、納得いただけることが必要です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。