【マンション管理士おさらぎブログ】ハロウィンと笑顔とエゴ

【子供のエガオ】
ハロウィンの季節が今年も来ました。
私の住む街では、恒例のハロウィンのイベントがあり、仮装した子供たちが街の地図を頼りに、協力店舗に出向くとお菓子をもらえます。
このようなイベントをマンション単位で開催する管理組合もあり、エントランスにハロウィンの飾りつけをして、雰囲気を盛り上げています。
素晴らしい企画ですね。

N114_ametokabocya_TP_V4

 
【大人のエゴ】
地域に3つほどある保育園の親睦を深める目的で、保育園対抗ドッジボール大会が開催されました。
娘が通う保育園がその大会で優勝したこともあり、これは同じ保育園の中でも親子対抗戦をやろうということになりました。
結果は、大人チームの勝利___。
いかがでしょうか…
「大人げない」という言葉は、このためにあるのではないでしょうか。
私は参加しなかったので、その話を聞いたときの想像はこんな感じです。

OEKAKI41

無垢な5才児が、2倍近くもあろうかという大人のボールをまともに受けるのは、さぞ恐ろしかったであろうと考えます。
大人たちのエゴで、優勝したプライドをズタズタにされた園児たち、あまりの悔しさから泣いてしまったそうです。

OEKAKI40

報告によりますと、小生の娘だけが、他の園児たちと悔しさの表現が違ったようです。

OEKAKI39

天国の父へ__。
あなたの孫は、順調に育っています。

 

当サイトの管理者(校長という設定ですが全然偉くありません)。マンション管理組合向けの情報検索システムを作ったりしてます。「マンション管理士」ですが、実務経験は幼児プール級に浅いため、難しい質問は当サイトのプロにお願いします…。ちなみに私のブログは有用な情報ではなく、箸休め的な存在ですので、何ならギャグしか意識してません。どうか怒らないでください。
■過去の見づらい記事がありましたらこちらをどうぞ。http://schoolformkk.officialblog.jp/archives/cat_50050135.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。